インド入国

インドへ出発した多くの日本人が到着するのが、デリーのインディラ・ガンディー国際空港です。

そこで待ち受けているのが入国審査

海外旅行ではおなじみの、英語で質問されたりするアレです。

慣れていないとドキドキするものですが、インドの入国審査はそんなに厳しくありません。

どちらかというとかなり大ざっぱ。「こんなでテロとか大丈夫なの?」と心配になるほどです(笑)。

ただ、インドはビザのいる国だから、ビザの手続きで戸惑うことがあるかもしれません。

そこで、インドの入国の流れをまとめました。

入国カードの書き方、入国審査での質問の答え方、空港での両替、税関の申告など、入国時に空港ですることを詳しく解説します。

ちなみに、出国の際は下記の記事を参考にしてください。

インドからの出国手続き 帰国時に空港でできること

インドに旅行する前の予習として役立ててくださいね。

スポンサーリンク


インド入国の流れ

デリーの空港に到着したときの流れを解説します。

ムンバイなど他の都市から入国した場合も、手続きですることは同じです。

入国カードの書き方

まず飛行機の機内で入国カードを渡されます。

ボールペンなどを用意しておき、インドに到着する前に書いておきましょう。下の記入例を参考にしてください。

もらいそこねたとしても、入国カードは空港のロビーにも置いてます。

入国カード

  1. 姓名(姓と名の間は1マス空ける)
  2. 生年月日(日/月/年)
  3. パスポートナンバー
  4. 行きの利用便名
  5. 入国日(日/月/年)
  6. 6日以内に訪問した国(通常は日本)
  7. インドでの滞在先
  8. 滞在先の電話番号
  9. 署名(パスポートと同じもの)

「7.インドでの滞在先」は、初日に宿泊するホテルの名前を書きます。

ホテルが決まっていなければ、適当にデリーの有名なホテルを書いておけば大丈夫です。

「8.滞在先の電話番号」も、7.で書いたホテルの電話番号を書いておきましょう。

入国審査

日本からの航空便はインディラ・ガンディー国際空港のターミナル3に到着します。

長い廊下を人の流れに沿って歩いていきましょう。

インディラ・ガンディー国際空港

エスカレーターを降りると入国審査のフロアです。

手前がインド人専用(Indian)、奥が外国人専用(Foreigner)カウンターです。

さらにその奥にアライバルビザの発給カウンター(Visa on Arrival)があります。

入国審査

外国人専用カウンターは普通のビザeツーリストビザのカウンターに分かれています。

地図で説明すると、デリーの空港はこのようになっています。

空港の地図

デリー空港の地図(公式サイト)

アライバルビザを発行してもらう人は、奥の発給カウンターへ向かいましょう。

すでにeツーリストビザか普通のビザを持っている人は、それぞれのカウンターに並びます。

インドビザの申請・取得ガイド!一番簡単な取得方法は?

カウンターではパスポート、ビザ、航空券を提示します。

eツーリストビザとアライバルビザ

入国審査で質問されることはそんなにありません。

滞在期間や旅行目的などありふれた質問ばかりなので、普通に答えておけば大丈夫です。

また、カウンターでは全部の指の指紋をとられます。

右手4本→左手4本→親指2本の順番で機械にかざすよう指示されます。

指紋

ま、英語が分からなくてもジェスチャーでなんとかなりますけどね(笑)。

アメリカと比べたら入国審査は緩い方だと思います。

荷物受け取り

ターンテーブル

入国審査カウンターを抜けると、手荷物受け取りのターンテーブルがあります。

自分の便名と掲示板をチェックして、荷物を受け取りましょう。

もし荷物が出てこなかったときは、同じフロアにある荷物調査カウンター(Baggage Enquiry)でクレームタグ(チェックイン時に荷物につけられた半券)を見せて手続きをしましょう。

インド旅行はスーツケースかバックパックどっちが最適?

両替

空港の両替所

デリーの空港には税関の中と外に両替所があります。

中のターンテーブルのエリアにあるのがThomas CookとCentral Bank of Indiaの両替所。

この2つの両替所はあまり評判がよくありません。

ここでは金額をごまかされたり、手数料を上乗せされたりといったトラブルが多発しています。

少額を両替しようとしたら「1万円以上しか受け付けない」と言われたり、何かとやっかいな両替所なんです。

空港ではこの2つの両替所は利用せず、税関を出た外にある両替所か、出国ターミナルにある両替所を利用した方がいいでしょう。

空港で両替するときはその場で現金を数え、金額が合ってるかどうかを必ず確認するようにしましょう。

いったん離れると取り合ってくれなくなるので、たとえ行列ができていようとその場で数えるのをおすすめします。

いずれにせよ、ホテルや街中の両替所の方がレートが良いので、空港では当座の分の両替だけにとどめた方がいいです。

両替・レートについては下記の記事で詳しく解説しているので、参考にしてください。

インドでの両替マニュアル!知っておきたいお金の基礎知識

税関

税関は申告するものがある人は赤いラインへ、申告するものがない人は緑のラインへ進みます。

申告するものがある人は税関申告書を提出しましょう。

申告するものがなければ税関は素通りしてOKです。

到着ロビー

空港の外

税関を抜ければ到着ロビーです。

飛行機が着いてからここまでにかかる所要時間はだいたい30分ぐらい

ただし、飛行機が集中して到着する時間はもっと時間がかかることもあります。

ツアーの場合はこの到着ロビーでガイドと待ち合わせしますが、外からロビーに入るには100ルピーがいるので、ロビーの外でガイドと待ち合わせるケースもあります。

到着ロビーではいろんな人に話しかけられますが、全て無視すること。

まだ慣れていない旅行者を嘘の情報でだまそうとする詐欺師がいるので、話しかけられてもついて行かないようにしてください。

スポンサーリンク


空港からデリー市内へのアクセス

空港からデリー市内へは地下鉄かタクシーで移動できます。

地下鉄を使うとニューデリー駅までは60ルピー(約120円)、所要時間は20分。

タクシーだと料金は320~350ルピー(約700円)、所要時間は30分程度です。

空港から市内への詳しい行き方は、下の記事デリーの観光ガイドをご覧ください。

デリーの観光ガイド!見どころ・ツアー・おすすめスポット【完全版】

インドに到着した瞬間は一番ドキドキするものです。

どんなに海外旅行に慣れていようと、最初はやっぱり緊張します。

日本人がいない世界は不安になりますが、落ち着いて行動すればトラブルは避けられます。

しっかり予習して、快適な旅のスタートを切ってくださいね。

スポンサーリンク

この記事が役に立ったら↓シェアしていただけると嬉しいです!

インドツアー

インド通の管理人が教える、どこよりも詳しいインドツアー解説。

旅のスタイルごとにおすすめのツアーを紹介しています。

インドツアーの選び方

ひとり旅 | 女性向け | 現地オプショナルツアー


インドのホテルはヤバい!?

インドのホテル

予約前に知っておきたい、インドのホテルの実態。

日本人評価の高いおすすめホテルも教えます。

インドのおすすめホテル

デリーのホテル | アグラのホテル | ジャイプールのホテル | バラナシのホテル


航空券を安くゲットする!

航空券

航空券を安く買うには最低価格保証のサプライスがおすすめ。

インド行き航空券を最も安く買う方法を教えます。

インド行き航空券を安く買うには


旅行会社選びに迷ったら…

治安の悪いインドでは、初心者は大手のパックツアーが安心。

とりあえずHISから選んでおけば間違いありません。

HISでインドツアーを探す