インドの鉄道

インドでは列車の旅をしたい人も多いでしょう。

インドはアメリカ、中国、ロシアに次ぐ世界第4位の鉄道大国。インドの鉄道網は全長64,000kmにも上ります。

旅行でも列車を使う機会は多いです。個人旅行だけでなくパックツアーにも、鉄道で移動するプランがたくさんあります。

とはいえ、インドの列車というと「汚い、怖い」というイメージがつきもとうもの。

そこで、旅行者が安全に旅をするために、インドの列車の乗り方・予約のしかた・乗車中の注意点などを解説します。

インドで鉄道の旅をする人は参考にしてくださいね!

スポンサーリンク


インドの鉄道

インドの鉄道は国営の「インド鉄道」が運営しています。

主要都市を結ぶ長距離列車と通勤などに利用される近郊列車があり、旅行者がよく利用するのは長距離列車の方です。

長距離列車には特急と急行があり、特急列車のシャタブディ・エクスプレスラージダーニー・エキスプレスはパックツアーにも多く組み込まれています。

シャタブディ・エクスプレス デリー~アグラ間やデリー~ジャイプール間を走る特急列車。デリーを拠点とするパックツアーやオプショナルツアーで多く利用される。

すべてエアコンつきの車両で、食事やドリンクなどのサービスがつく。当日中の発着のみで、夜行列車はない。

ラージダーニー・エキスプレス インドの主要都市間を結ぶ夜行寝台列車。デリー~ムンバイ間やデリー~コルカタ間など、長距離移動のときに活用される。

また、デリー・コルカタ・ジャイプール・ベンガルール・ムンバイには地下鉄も開通しています。

街中の移動は地下鉄やリキシャを使うことが多いでしょう。

インドの地下鉄の乗り方 デリーメトロの路線図・混雑状況

座席クラス

列車のクラス

インドの列車は等級によって座席クラスが分かれています。

基本的には一等・二等・三等に大別されますが、その中でも「エアコンがあるかないか」「寝台か普通の座席か」によって8種類に区別されています。

インドの列車の座席クラスを一覧にしました。

コード 名称 エアコン 座席 説明
1A AC First 有り 寝台 エアコン付きの1等寝台。個室になっていて内側から鍵もかけられる。

主にインドの富裕層が利用しており、安全性と快適さは抜群。

2A AC 2 Tier 有り 寝台 エアコン付きの2等寝台。ベッドは2段になっていてカーテンで仕切られている。

天井まで高さがあるので快適。

3A AC 3 Tier 有り 寝台 エアコン付きの3等寝台。ベッドは3段になっていてカーテンなどの仕切りはない。

中段のベッドが折りたたみ式なので、寝るときは他の乗客とのコミュニケーションが必要。

SL Sleeper なし 寝台 エアコンのない寝台列車。料金はエアコン付きの半分以下。

車両でには無賃乗車の人もいて、治安が悪いので旅行者にはおすすめしない。

EC Executive Chair Car 有り 座席 エアコン付きのファーストクラス車両。シャタブディ・エクスプレスにのみ設定されている。

シートはサイド2席ずつの計4列で広いが、CCクラスとさほど変わりはない。

CC AC Chair Car 有り 座席 昼間運行のエアコン付き車両。パックツアーでも多く利用されている。

シートはサイド2席+3席の計5列だが十分に快適。インドのビジネスマンも利用している。

2S Second Sitting なし 座席 エアコンのない2等車両。乗車率は100%を超え、無賃乗車の人も乗ってくる。

基本的に旅行者が乗ることはないクラス。

GN General なし 座席 エアコンのない2等車両。予約なしで乗れるので満員でもお構いなし。

乗車率は100%を超えて大混雑。座れない上、犯罪に合うリスクも高い。

パックツアーに含まれる夜行列車は2Aか3Aクラスのものが多いです。追加料金でクラスをグレードアップできるツアーもあります。

バックパッカーの中にはSLクラスを利用する人もいますが、危険が伴うので十分な注意が必要です。

1A・2A・3Aクラスには毛布と枕がつき、1A・2A・EC・CCクラスには食事もつきます。

旅行者はコスパと安全性を考えると、寝台列車なら2Aか3Aクラス、昼間の列車ならCCクラスを選ぶのが無難でしょう。

スポンサーリンク


予約のしかた

インドの駅

インドの列車を予約するには「駅で購入する」「旅行会社を利用する」「オンライン予約する」という3つの方法があります。

インドの鉄道チケットは120日前から購入でき、値段の高い座席から埋まっていきます。

現地での予約は満席で購入できないこともあるので、なるべく日本から手配しておきましょう。

駅で購入する

インドの鉄道の駅にはエンクワイアリー(Enquiry)やレイルウェイ・インフォーメーション(Railway Infomation)と呼ばれる総合案内所があり、チケット購入について尋ねることができます。

ただし、一般の窓口の係員は旅行者の対応に慣れていません。

大きな駅には外国人旅行者専用窓口(Foreign Tourist Reservation)があるので、旅行者はそちらを利用しましょう。

ニューデリー駅の2階には外国人専用の鉄道予約オフィスがあり、自由旅行をするバックパッカーでにぎわっています。

旅行会社を利用する

現地の旅行会社に頼めば、面倒なチケット手配や手続きをすべてやってもらえます。

手数料はチケット1枚につき200~300ルピー(300~450円)ほどです。

ただし現地で旅行会社を探すと、法外な値段をふっかけられたり詐欺に遭いやすいのも事実。

だまされたくない人は、日本からオプショナルツアーを申し込んでおく方が安心です。

列車を使ったオプショナルツアーは数多くあるので、安全を重視したい人は日本からツアーを申し込んでおきましょう。

インド現地オプショナルツアーの選び方!安全な旅行会社一覧

オンライン予約する

インドの鉄道はインターネットを使って日本から予約することもできます。

「IRCTC」「cleartrip」という2つのサイトで時刻表検索やチケット購入ができます。

IRCTC

IRCTC

cleartrip

cleartrip

IRCTCはインド鉄道のホームページです。IRCTCは2018年から外国人の予約がしやすくなり、日本の携帯電話番号やクレジットカードが使えるようになりました。

ただし、IRCTCはサイトがちょっと分かりにくいのが難点です。

cleartripはIRCTCより分かりやすく、アプリもあるので便利ですが、予約するにはIRCTCのアカウントを作って紐づけしないといけません。

IRCTCやcleartripを使った予約方法は下記のサイトで詳しく解説されているので、参考にしてください。

インド鉄道の予約方法 | 5star traveler

電車の乗り方

インドの列車

インドの駅はホームに自由に出入りできる駅もあれば、入口で手荷物検査を行う駅もあります。

大都市の駅は広いです。目的のホームまで遠いこともあるので、少なくとも発車の30分前にはついておくようにしましょう。

駅についたら電光掲示板で乗車する列車のホームを確認します。列車が遅れているときは修正された発車時刻も表示されます。

駅の掲示板

ホームに着いたら自分が乗る列車を確認し、自分の座席の車両が停車するであろう位置で待つようにしましょう。

というのも、インドの列車は20両編成以上でとてつもなく長いため、乗車位置が分からないと電車が来たときに慌てるハメになるからです。

インドの駅は日本のように到着を知らせるアナウンスがありません。到着した列車の名前も掲示されていません。

列車が停車している5分ほどの間で「この列車は自分の乗る列車なのか?車両は合っているのか?」を見極めないといけないんです。

これは旅行初心者にはかなり難易度が高いです。

さらにインドの列車は送れることが当たり前。3時間や4時間遅れは茶飯事です。

真っ暗なホームで3時間や4時間も待っていると、本当に待ってて大丈夫なのか不安になってきますよね……。

なので、待っている間に周りの人に話しかけて、同じ車両に乗る人を見つけておくのが大事なんです。

インドの駅のホーム

このとき注意するのは、複数人に話しかけておくこと。

インド人はものを聞かれたときに「分からないと答えるぐらいなら、適当に教えてあげた方が親切」と考えるクセがあります。

インドで人にものを尋ねると適当な答えに惑わされることがあるので、尋ねるときは複数人に尋ねるようにしましょう。

車内で注意すること

寝台列車

車内では盗難やスリに気をつけましょう。寝ている間に荷物を盗まれることのないよう、夜行列車では荷物の管理に十分注意してください。

荷物に鍵をかけておくのは当然のこととして、盗られないようチェーンロックで柱にくくりつけるのも大事です。

同席の人にも気をつけて。現地の人とのふれあいは鉄道の旅の醍醐味ですが、食べ物や飲み物をもらっても口にしないようにしましょう。

食べ物に睡眠薬を忍ばせる「睡眠薬強盗」もいるので、仲良くなっても気を許し過ぎないことが大切です。

危険な目に遭わないためには、列車のクラスを上げておくのも対策の一つ。

SLや2S・GNクラスは貧困層の人も乗車するため、どうしても治安は悪くなります。

2A・3A・CCクラスなら富裕層や外国人旅行者も乗っているため、安全を考えるならできるだけ上のクラスを選んだ方がいいでしょう。

インドの治安ってどう?危険な目に遭わないためにすべきこと

インドの鉄道は他の国よりちょっと難易度が高いかもしれません。

でも、ちゃんと準備をしておけば安全だし、何といっても貴重な経験になります。

うまく列車を乗りこなして、鉄道の旅を満喫してくださいね!

スポンサーリンク

この記事が役に立ったら↓シェアしていただけると嬉しいです!

インドツアー

インド通の管理人が教える、どこよりも詳しいインドツアー解説。

旅のスタイルごとにおすすめのツアーを紹介しています。

インドツアーの選び方

ひとり旅 | 女性向け | 現地オプショナルツアー


インドのホテルはヤバい!?

インドのホテル

予約前に知っておきたい、インドのホテルの実態。

日本人評価の高いおすすめホテルも教えます。

インドのおすすめホテル

デリーのホテル | アグラのホテル | ジャイプールのホテル | バラナシのホテル


航空券を安くゲットする!

航空券

航空券を安く買うには最低価格保証のサプライスがおすすめ。

インド行き航空券を最も安く買う方法を教えます。

インド行き航空券を安く買うには


旅行会社選びに迷ったら…

治安の悪いインドでは、初心者は大手のパックツアーが安心。

とりあえずHISから選んでおけば間違いありません。

HISでインドツアーを探す